セルフエステ

セルフエステの紹介

 

YgJOqb9f.jpg

 

スチーマー(効果:ふっくら

  温かい湯気が顔にあたるとリラックス効果もあり、収縮された血管がほぐされ肌の血行がよくなります。赤ら顔も改善されることがあります。

温かい浴槽から出てくる湯気は大粒の水蒸気ですが、スチーマーは、熱や振動を使って、ナノミストと呼ばれる10億分の1という単位の微粒子をつくりだします。これほどまでに細かい粒子だからこそ、肌の奥まで浸透させることができるのです。

粒子がしみこんだお肌はふっくらとし、そのあとにつける化粧水や美容液の浸透がぐっとあがります。 

 最近少し肌がごわついてきたな」と感じたときは、皮脂汚れや、落ちきらなかったメイクが原因で、古い角質が溜まってしまっている状態かもしれません。そんなときは、美顔スチーマーのスチームを顔に当ててみましょう。毛穴がじんわりと開いていきますので、そのままマッサージをするようにクレンジングをすると、毛穴の奥から汚れを無理なく取り除くことができます。 

 また、毎日ケアしているのに、なんだか肌にツヤやハリが出ない時、肌の角層に水分が足りていない事も考えられます。高価な化粧水や美容液を使っても、それを吸うスポンジの角層部分がスカスカでは、ただ流れていくだけとなります。

 スチームの微粒子を浸透させ、しっかりスポンジをふくらませてあげれば、肌は美容成分をより吸収しやすくなります。 

 

ウォーターピーリング(効果:毛穴ケア)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイク落としの後、こちらをご使用いただくと、毛穴の汚れが目立ちにくくなります。 ウォーターピーリング毛穴の汚れをミスト洗浄し、古い角質を取り除き、肌に潤いを与えます。25000Hzの超音波振動で弾力のある柔らかい肌をキープします。

新陳代謝の衰えで自然にはがれ落ちない老化角質も、超音波と水の乳化作用でスッキリはがし落とします。

 そして肌に無理をかけずに余計な角質がなくなると ターンオーバサイクルが円滑になり、肌の生まれ変わりサイクルが正常化します。

 尚 ケミカルピーリングの酸を塗り、表皮の古くなった角質を化学的に融解して剥離、除去し、皮膚の再生を促す治療法とは違い精製水ですので、安心してお使いいただけます。汚れが落ちていくのが実感できるので お客様にもご好評いただいておいります。 

 

エレクトロクレンジング(効果:透明感)

 エレクトロクレンジングとは、顔面に微電流を流すことで通常のクレンジングでは落としきれない汚れを除去し、肌に清潔感と透明感を与え、血行促進により顔色に輝きを与えるクレンジング方法です。
 お肌の表面に付着した汚れを、電気の吸着力を利用して毛穴の汚れを落としていくお手入れで、毛穴をツルツルにしたい方にお勧めです。

 

イオン導入(効果:くすみ、美白)

 

 

 イオン導入とは、微弱な電流を使って、そのままでは浸透しにくいビタミンC誘導体やプラセンタなどの美容成分を肌の奥へと届ける美容方法です。

 私たちの肌の一番表面、角質層は酸性で、陽イオン(+)が多くなっています。しかしその内側の顆粒層は陰イオン(-)でアルカリ性に保たれ、互いに反発しあい、角質層と顆粒層の間には電気の膜ができています。通常はこの電気の膜に阻まれて、美容成分は角質層よりも奥に浸透することができません。

イオン導入器で肌に電流を流すことで、角質層と顆粒層が中性に傾き、反発が弱まります。すると浸透の邪魔をしていた電気の膜の働きが弱まり、成分を肌の奥まで届けることができるのです。また、ビタミンC誘導体は(-)イオンを帯びています。マイナス同士、プラス同士は反発しあうため、イオン導入器で(-)の電流を流して上げると、(-)イオンを帯びるビタミンC誘導体はそれに反発して肌の奥まで押し込まれていきます。

 このようにして、イオン導入器は美容成分を肌の奥まで浸透させるのです。イオン導入で化粧品を使った場合、手やコットンで肌につけるのにくらべて、数十倍の浸透力があるといわれています。

 ぜひ くすみのないお肌を体験されてはいかがですか?肌がワントーン明るくなりますよ。

 

超音波トリートメント(効果:しわ、たるみ)

 

 

 超音波美顔器は、1秒間に110万回という振動でお肌を活性化させます。 超音波による振動をお肌に与えることにより、余分な角質や角質内に入り込んでしまった汚れなどがはじき出され、お肌が柔軟になり、美容成分が角質層のすみずみまで行き渡ります。

 その高いクレンジング効果は、油汚れも簡単に落ちるほどだといわれています。 お肌の細胞のひとつひとつにまで細かい振動が行き渡ることで、マッサージ作用が見込めます。血流やリンパ液の循環がよくなり、お肌の新陳代謝が活発になります。

 結果、老廃物の代謝やむくみの改善につながります。 超音波の振動により、お肌の内部の分子間で激しい摩擦が起き、お肌の奥の組織の温度が0.5~2度上昇するといわれています。この温熱作用により、血行が促進され、さらに新陳代謝や老廃物の代謝がスムーズにいきやすくなります。 

 

 EMSでリフトアップ (効果:リフトアップ・小顔)

 

    

 EMS美顔器の効果としては、弛んだ筋肉を運動させハリを取り戻し、筋肉が活発になった肌は血流も良くなり肌そのものの健康を促進させます。ほうれい線や眉間のシワのような、頑固なシワに届くケアになります。筋肉が張り、頬や額の重みに流されてできたシワを、筋肉運動により改善させます。アンチエイジングとして、どんなに基底層まで届くと言われる基礎化粧品を使ったとしても弛んだ深層筋には効果はなく、表面のケアだけで終わります。

 このEMS美顔器は当てた箇所の筋肉運動ができるので、例えばほうれい線が気になるようなら頬全体、こめかみ、額部分にかけていくと重くのしかかっていた肉が引き締められて軽くなり、次はほうれい線部分を伸ばすようにかけていけば深いシワの付いた部分の奥の肉がピンと張り薄くなります。シワは加齢によるものと諦める人も多いかと思いますが、筋肉低下がシワの原因なのです。 

 EMSで活発な筋肉は血流、リンパの流れも良くします。鍛えられた筋肉により肌は内側から健康になり、深い部分からシワの改善ができ、肌の奥から若返りを実感させてくれるのです。そして、活発になった肌はターンオーバーが順調に整い肌トラブルも少なくなります。乾燥が軽減する、皮脂分泌が正常になるからニキビができにくくなるなど、効果も一つではありません。 

 

PLASMAトリートメント (効果:有効成分を浸透)  

 お肌が乾燥などによって老化してしまうと、水分が蒸発してしまい真皮のコラーゲン線維やヒアルロン酸などの構造が変化したり乱れたりします。これにより肌の強さや弾力が失われ、しわの発生へとつながります。PLASMAトリートメントは、失われたヒアルロン酸、コラーゲンなどの成分をプラズマ高周波振動で注射器を使うことなく直接注入できます。

 こちらを最後の仕上げに お使い頂けると大変効果的です。